アンテナ工事の流れ

地上デジタル放送対応のアンテナ工事ならエデックにお任せ下さい。
UHF・VHF・BS/CSいずれにも対応できます。
アンテナ取付けに伴う、分配やブースター取付けも行っています。
土日祝のご訪問も対応可能です。

アンテナ工事 概要図

株式会社エデック アンテナ工事 概要

エデックのアンテナ工事について

・はじめに、お客様に工事内容をご説明し、工事代金を明確にお伝えしてから、着手致します。

・安心の保証付です!(※取付作業が原因とみられる不具合につきまして、工事完了日より1年間無料で修理を致します。<本体機器を除く>)

アンテナ工事説明

アンテナ組み上げ

はじめにお客様に工事内容をご説明し、工事代金を明確にお伝えしてから、着手致します。この日はA様宅にて地デジアンテナの工事。まず、屋根に上がる前にアンテナを組み上げます。

地デジ用アンテナの設置

アンテナが組み上がりましたら、ハシゴで屋根まで登ります。屋根のうえで地デジ用アンテナの設置です。

各種混合・ブースター取り付け

地デジ用アンテナが設置できましたら、アナログアンテナやBSアンテナと混合を行います。電波受信レベルが弱い場合は、ブースターを取付けるなどの処置をします。

受信確認・終了

工事は平均約2時間ほどで終了致します。(地上デジタルアンテナ工事のみの場合)本件も無事に地上デジタル放送が映りました!お客様の喜んでいただける顔が、当社スタッフの喜びです!